一般社団法人学修評価・教育開発協議会

ナビゲーションメニュー

English

「一般社団法人 学修評価・教育開発協議会」設立の経緯

目的 ⇒
 2012年度に採択された文部科学省大学間連携共同教育推進事業
 「主体的な学びのための教学マネジメントシステムの構築(教学連携)」(2012~2016年度)
 終了後の事業継続とさらなる発展に向けて組織化を図る

設立までの経緯

「一般社団法人 学修評価・教育開発協議会」の設立と事業計画

一般社団法人 学修評価・教育開発協議会

(1) 設立 2016年5月23日登記

(2) 会員(2016年5月31日現在) (あいうえお順)

 ①関西国際大学
 ②淑徳大学
 ③富山短期大学
 ④比治山大学
 ⑤北陸学院大学

一般社団法人 学修評価・教育開発協議会の事業内容

 (1) 学生の学修成果の評価方法の開発・普及

 (2) 学生ならびに社会人を対象とした教育プログラムの開発

 (3) 学生の能力判定に係る試験の開発・活用

 (4) IR(インスティテューショナル・リサーチ)の普及促進

 (5) 本法人が開発し認定する資格の付与

 (6) 会員相互ならびに諸団体との相互連携および交流

 (7) その他、本法人の目的を達成するために必要な事業

一般社団法人化による利点

ページの先頭に戻る